【旧】債務整理の賢い選び方ガイド|費用・デメリットで比較

差し押さえについて

差し押さえは支払いの停滞があれば銀行と税務署が行います

 

差し押さえは銀行のローンと税務署の税金の不払い等があります。銀行のローンは抵当にする物件をローン利用者が指定して、その物件に対して支払いが滞納等があれば債務者の提供の物件を差し押さえ、住宅であれば住宅が差し押さえられる事をいいます。また税金関係では税金の不払い等に対して期日までに納税がないことで税務署が強制的に物に対して利用できないように執行されることになります。個人が所有する物ですが強制売買する価値の物に対して行われます。俗に赤札を張られると言っていますが現金化して不払いの税金に充当させることになり、不払いの個人等は現金を使わないで物を競売されて税金と延滞金を支払う事になります。事前に個人が物を換金して税金に充当すれば面倒な事にならないという事になっています。サラリーマン等の給料生活者の給料は強制執行出来ないことになっています。ローンのばあいは債権者であります銀行が契約に則り行いますが税金の場合は現住所の行政団体であります市が行います。行政団体が行う場合は行政指導があります。その行政指導に従わない場合に強制的に個人の所有物に対して利用できないようにしてしまいます。この強制執行は法律で決められている事を税務署が行っているだけです。

差し押さえについて※債務整理の賢い選び方ガイド記事一覧

車の差し押さえについて※対処法は?-まるわかり解説-

人は他の人や企業に負っている義務を履行しない場合において、相手方は自分の有している権利を実現させるために強制執行をすることになります。そして強制執行をするためにはその人の所有している財産の処分を制限して、法律で定めた手続きによって処分して、それによって得たお金から配当を得ることになります。そして強制...

≫続きを読む

銀行口座・預金の差し押さえはどう対処したらいい?※解決方法は?

銀行口座・預金が差し押さえられるケースについて銀行口座が差し押さえられるケースは主に二通りです。銀行口座・預金が差し押さえられるケース①税金の滞納税金の督促を無視し続けているとある日突然差し押さえの通知が送られてきます。税金の滞納による差し押さえは、督促を無視すれば一定期間後に必ず行われるのではなく...

≫続きを読む

給料・給与の差し押さえはどう対処したらいい?※解決方法は?

給料の差し押さえとは?給料の差し押さえとは、債務者から債権を回収するために、銀行や消費者金融等の業者が行う手段です。これは裁判所に申立てて行われます。給料差し押さえの仕組みとは?債権者が裁判所に申し立てをして行い、債務者が給与を得ている勤務先に対して、債務者に支払われる給与の一部を、債務者ではなく、...

≫続きを読む

債務整理をする前に…

あなたにはどの手段が最適?
まずはシュミレーションを試すことをオススメします!
5つの質問に答えるだけで、簡単に、あなたに合った債務整理方法がわかります!

⇒《匿名・無料》診断ツールを試す


弁護士事務所を選ぶポイント

無料相談ができる
まずは無料相談を利用してみましょう。
プロの知識を借りて、解決策を考える事ができます。

経験と実績が充分にある事務所
充分な経験と実績を持っている、借金問題に特化したプロの弁護士を選びましょう。

費用と支払い方法
チェックしてほしい事
初期費用はいくらかかるか?
着手金が掛からない=初期費用0円の事務所がおすすめです。
後払い・分割払いはできるか?
後払いができて、その費用を分割払い出来る事務所を選びましょう。

たとえばどんな所?
借金問題で多くの実績を持つ、安心の事務所を紹介しておきます。
⇒無料相談を受け付けている弁護士事務所の紹介