【旧】債務整理の賢い選び方ガイド|費用・デメリットで比較

自己破産後のクレジットカードについて-自己破産ガイド-

みなさんは自己破産というものをどのようなものとお考えでしょうか。
おそらく、多くの方は自己破産というものを少し誤解されていると思います。

それはどうしてかというと、よくテレビ等で借金を多額の借金を抱えてしまったら自己破産をすれば良いという言い方をするやり取りがされているからです。
そして、その様子を見た一般の視聴者は自己破産をすればそれまでの借金が全部帳消しになって借金をする以前の平穏な生活を取り戻せると思っている人が多いと
思います。

ですが、それは大きな間違いです。それはなぜかというと、自己破産をする事でなくなるのは借金だけではないからです。
それは信用です。ですから、自己破産後はかなり生活に制約を受ける事になります。

そのひとつがクレジットカードが使えないというリスクです。これはどうしてかというと、クレジットカードというのはそもそも借金をして物を買うために
必要な物であるので自己破産で借金の返済を免れた人には信用なんてないに決まっているからです。

そして、自己破産から5年間は信用情報機関にブラックリスト登録されますのでその間はクレジットカードの発行はできません。
ですから、この間はクレジットカードで買い物はできないという事になると思います。

債務整理をする前に…

あなたにはどの手段が最適?
まずはシュミレーションを試すことをオススメします!
5つの質問に答えるだけで、簡単に、あなたに合った債務整理方法がわかります!

⇒《匿名・無料》診断ツールを試す


弁護士事務所を選ぶポイント

無料相談ができる
まずは無料相談を利用してみましょう。
プロの知識を借りて、解決策を考える事ができます。

経験と実績が充分にある事務所
充分な経験と実績を持っている、借金問題に特化したプロの弁護士を選びましょう。

費用と支払い方法
チェックしてほしい事
初期費用はいくらかかるか?
着手金が掛からない=初期費用0円の事務所がおすすめです。
後払い・分割払いはできるか?
後払いができて、その費用を分割払い出来る事務所を選びましょう。

たとえばどんな所?
借金問題で多くの実績を持つ、安心の事務所を紹介しておきます。
⇒無料相談を受け付けている弁護士事務所の紹介